友達と仲間について学んだ朝

ども、はりねずみ太郎です!

 

今日も

「暑い…(;一_一)」

この時期にこの暑さ

「絶対、異常だわ。。。」

って、

愛知出身の僕でも思いました。笑

でも週末はまた肌寒くなるようなので後少しの辛抱ですね。

 

さて、

今朝、本を読んでいて思うことがありました。

友達と仲間の違い 

についてです。

 

人間関係ってむずかしいですよね。

「人間関係ってむずかしいし、苦手だな~。笑」

って思いながら、去年まで働いてきました。

最終的には店長として働いたことで、いろいろ悩んだし思うこともたくさんあったので

「独立して一人で働きたい」

って気持ちはどんどん大きくなってましたね。

 

今は一人で働くほうが気持ちが気楽だし、楽しいなって思ってます。

もちろんすべて自己責任だし大変なこともありますが、

それをひっくるめて考えても、今は一人がいいと思ってます。

 

今朝の読書で、

そんなこれまでの人間関係や、仕事での人との関わり方を含めて

「いろいろあかんかったなぁ~」

と反省しました。

 

友達と仲間の違いなんて考えたこともなかったんですが

改めて考えてみると、

大事な部分がごっちゃになってたなと思いました。

 

特に考えさせられたのが、

 

友達のつながり=「友情」

仲間のつながり=「ビジョン・夢・目的」

 

であるということ。

 

職場でのつながりっていうのは、

同じ環境で働く仲間なので「目的」を現実化するために、協力し合う関係性が必要なんですよね。

だからプライベートを干渉したり、必要以上に親しく交流しようとせず

シンプルに「目的」をしっかり共有して、成果を出すためにがんばる。

で、よかったのかなと思いした。

 

思い返せば、

店長時代は友情をスタッフと築こうとがんばり過ぎてたのかな~って。

もちろん美容師だし、チームワークも大切だから

結局は

 

「バランス」

 

って話になっちゃうんですが、

友達と仲間の違いをもっと早く理解できれば、また何か違ったのかなと思った今日この頃です。

 

と、そんなことを学べた朝読書でした!

 

朝読書とか意識高いなって思いますよね。

自分でも思います。笑

でも今の僕の状況って意識低かったらマジで食っていけないので、

自らそういう環境をつくり出して

嫌でも色々と学んで成長していくことが、甘ったれの僕には必要でした。

世の中まだまだ知らないことばかりで、

学んでもすぐ忘れちゃって、継続がなかなかできない愚かな自分ですが、

小さくてもいいから積み重ねて人として成長していきたいです。

 

よっし!

今日も楽しくがんばるぞ~(^v^)

 

じゃまた~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

アバター

美容師/フリーランス 2020年1月に家族で縁もゆかりもない北海道へ移住。美容室を運営しながら、マイペースに暮らしています。わりとミニマリストです▼好きな食べ物はカレーと珈琲。