爽やかな生き方

こんにちは、はりねずみ太郎です。

今日の札幌は雨でした。

朝はまだ雨が降っていなかったので、帰りも雨がタイミング良く止んでくれることに一か八か期待して、自転車で通勤をしました。

がしかし、1日中止まなかった雨。。

仕事が終わったのは18時頃でしたが、1時間は様子を見てみようと店で待機してみました。

すると、なんとなく空が明るくなってきたような気がしたので、チャンスと思い自転車で飛び出し、家へと帰りました。

案の定、途中からまた雨が降り出してきてしまい、気づけば全身ずぶ濡れに。笑

滑るハンドルをしっかり握り締め、いつもより早く走りました。

そんな中、ふと

「こんな大雨の中で自転車に乗ったのは何年ぶりだろう?」

と考えてみたのですが、

もう記憶にはないぐらい過去の話で、思い出すことができませんでした。

たぶん高校生ぐらいだったと思うので、

そういう意味ではこういった経験はとても新鮮で、途中から楽しんでいたのは事実です。

自然を全身で感じるとはまさにこのこと。

雨の中、傘もささずに自転車で走り抜ける感覚はある意味爽快にすら思えました。

(やっぱり変人なのかな?笑)

何もかもが簡単に手に入った過去から、何もかもが簡単に手に入らない今。

そんな移住生活の中では、失うもの以上に得るものが多いと実感してます。

決して爽やかな生活ではないかもしれないけど、

僕にとっては、

今までの人生の中で今が一番爽やかな生き方をしているとなと思う。

僕は自由になりたい。

だけどその自由っていうのがなんなのかよくわからないから、

努力も忍耐もするし、泥臭く生きたって全然構わない。

とにかくいつか

「自由」っていうのが、なんなのかどうしても見つけたい。

ただそれだけです。

では〜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

アバター

美容師/フリーランス 2020年1月に家族で縁もゆかりもない北海道へ移住。美容室を運営しながら、マイペースに暮らしています。わりとミニマリストです▼好きな食べ物はカレーと珈琲。